スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

香港ツアー1日目

2015/02/10 11:29 

旧正月前の福福しい準備が始まった香港へ 2泊3日の4人旅
香港089
香港113
香港114

1日目
凍った路面にビビリながらもなんとか成田空港パーキング着
香港 001
まだだーれも並んでいない 係員も来ていない団体カウンターに一番乗りして 
ひたすら 係員が来るのを待って待ってチケットをもらい 

ワクワクしながら飛行機に乗り込み
香港 002
デザートがキットカット1個だけだった事にちょっとがっかりした以外は 
揺れも無く快適なフライト
香港003
機内で配られると思っていた 香港入国カードが配られず
いらなくなったんだろうとタカをくくって 入国審査の列に並んでいたら
まさかまさか あれ書いて来い と職員に指さされ
ちっさくせまーい記入台では4人並べず 2人は脇にあったゴミ箱の上で あわてて記入
おかげでわたし 姓と名の欄 反対に書いてしまって
どんなおとがめがあるのかとビクビクして係官さまの前に立ったのに 
係員さま 気にもとめず そればかりかたいして見る素振りも見せず 無事香港入国
流暢に日本語を話すちょっとやんちゃそうな若い現地係員さんと合流し 
バスでホテルまで送られ 落っことされて
自力チェックイン

今宵から2泊の宿は 
頭付きの干した鴨肉やら 生きたカエルやらを売るちっさな商店なんかが並ぶ
下町の一角に有り 
フロントが斜めっちょになり 床もだまし絵チックになっているおかしなホテル
香港007
わたしとよしこちゃんペアーの部屋は快適な室温なのにもかかわらず
ぴよこちえこさんペアーの部屋の寒いこと寒いこと
訳わからないエアコンのスイッチをなんとなーく操作しても室温変わらず 
夕食と観光の為迎えに来たこれから3日間世話になるツアーガイドさんに事情を説明して
夕飯後帰って来るまでに エアコンみといてくれるようフロントに話してもらっているところに
にこははさーんと呼ぶ もうひとり違うツアーガイドさんが現れた
おやおやまあまあ わたしたちがエアコンの苦情を言った人は 違うグループを呼びに来た人だった
あちゃちゃちゃー
帰ってきたら あったまってるといいねー なーんてかるーく言いながら
ツアーガイドの梁さんに連れられ
まずは夕食へ
海上レストランジャンボキングダムで定番中華
ここで 九州からのご夫婦ひと組と合流して 同じ卓を囲む事となり
人見知りのわたしは おおいに緊張
香港004
香港005

食事のあとは トラムに乗り込み 香港名物 ビクトリアピークからの夜景鑑賞
乗り場は ディズニーをも超える長蛇の列
香港054

わたしたちは ツアー専用レーンからホイホイと乗せてもらえましたけど
香港006
写真にすると 100万ドル夜景も 30万ドルに目減りしちゃうのよね 
香港006-2

ホテルに帰り着き・・・ 
お願いしてあったはずのエアコンも室温もなにも変っておらず 
いまだ冷蔵庫のような室内
廊下の温かさがありがたい
再度 あーでもないこーでもないと エアコンをいじり倒しても ラチがあかず
わたしが決死の覚悟で フロントに ベリーコールド エアコンブロークン と言いに行った
係りを向かわせるから部屋に帰ってろ らしき事を言われ部屋に戻ると
さっそく 部屋係とおぼしきおねえさんがやってきて エアコンをポチポチ
壊れてないわよ的な感じ
またまたつたない英語で ヒータープリーズ と言ってみた
これ エアコンをヒーターモードにしとくれよ と言う意味で言ったんだけど  
無言で一度消えたおねえさん 大きな電気ストーブ抱えて帰ってきた 
なんだいいもん有るじゃんか

それでもこれ以降 
自力でエアコン操作を身につけたわたしたちは
快適常温の部屋で寝付くことに成功


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



激寒がない香港
ましてや 年間のほとんどが暑暑ムシムシしてるんだろうから
エアコンに暖房モードなんて 付いてるはずないよ
と 九州からいらしてツアーのお仲間になったご夫婦の旦那さんがおっしゃってました
なるほど そうだよねー

未分類Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。