スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

時差ボケ暁を覚えず

2010/05/22 21:30 

人間の体とは かくも 適応能力がないものか


若い人に比べて中高年者は
時差ボケによる睡眠障害や日中の眠気・疲労感が強く 
睡眠効率も悪くなり
回復能力も劣る 
それに加え
神経質でナーバスな人や内向的な人は、時差ボケの回復に時間がかかる
人と会話したり遊んだり 仕事をすると 生体時計の調整が早く進むが
内向的な人は 
これらの 社会的同調因子が少なくなるため 症状が長く続く・・・らしい


中高年の域にいて ぐうたらひきこもりとくれば・・・
そりやぁねぇ
回復の見込みは・・・・・・ でさぁねぇ


時差ボケ症状としては
日中の眠気や知的な作業能率の低下 疲労感 食欲低下
ぼんやりする 頭が重い 胃腸障害 目の疲れ 吐き気 イライラ感など・・・ だ が


おいら パーフェクト


今回に限って言えば
お歳のせいだけじゃない気がする

軽のんびり運転の日常から 
連日の BMW長距離高速ラリー運転
村道を 100㌔でかっ飛ばすBMWが アオられるという現実
まじ ぱねぇっす 
緊張 ストレス マっジ ぱねぇっす

この眠気の半分は 疲れか安堵か・・・

とにかく 眠い
異状に 眠い
いつまでたっても 眠い




にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

未分類Comment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。